二の腕ぶつぶつ 尿素

二の腕ぶつぶつに尿素が効果あるの?

二の腕ぶつぶつは古い角質が毛穴に詰まったものと言われています。うまいこと古い角質が排出されないがために詰まってしまった状態になってしまうのです。これを改善しようと思うと結局は詰まっている角質を取り除く必要があるということになります。角質を取り除く成分としては有効と言われているのが尿素です。尿素はハンドクリームなどにも配合されていて保湿効果があるものとされています。尿素は効果を期待できるものですが、その配合には注意をしなくてはいけません。あまりにも配合率が高いと刺激が強いということになり二の腕などには合わないという可能性や人によっては体質的にはあわないというような場面も出てきますので注意が必要です。また、角質を取り除くためのクリームなどで尿素が配合されているからすぐに角質がとれてぶつぶつもすぐになくなるといったものではありません。即効性はないのです。そのため、長期間使用するということを覚悟の上、気長く使用していくことが重要です。また、気長く塗っていっても必ず効果が如実に出るとは限らないということも頭に入れておきましょう。

二の腕ぶつぶつは脂肪なの?

二の腕ぶつぶつは気になるものです。男性ならそこまで気にならないのかも知れませんが、女性ならどうしても見た目が悪いので気になってしまう人が多いようです。二の腕ぶつぶつは脂肪ではないかと考える人も多いようです。確かに、そのぶつぶつは脂肪である場合もゼロではありません。中には本当に脂肪がびつぶつと出てきてしまっている人もいるのです。しかし、多くの場合疑われるのは毛孔性苔癬と言われる皮膚疾患であることが多いようです。毛孔性苔癬は小さな子供から20代の人に多く見られる疾患で年齢をおうごとに自然と消えていくという場合が多いうようです。毛孔性苔癬は毛穴に角質が詰まっている状態になっているのですが、男性よりも女性に多く見られる疾患のようです。放っておいても何か悪さをするような病気でもないので気にしないようにすればよいのですが、なかなかそいうわけにもいかないようです。どうしても気になるので何とかしたいと思うのなら自分でケアをするのは非常に難しくケアに失敗すると色素沈着などを引き起こす可能性もあると言いますから皮膚科にて診てもらうほうがベターです。